●特殊篆刻家 遊印刻師 邦庵

遊印刻師 邦庵


・1970年 はんの店 寿山堂 の次男坊として産まれる
  ↓   一級技能彫刻士である父の”匠の技”に触れながら育つ。
・1993年 しかしながら”はんこ”とは全く縁の無い某家電メーカーへ就職
・2000年 はんこ屋の血統か?!突如”はんこ”を彫る事の愉しさに目覚める
             京都を中心に各地の手づくりイベント、百貨店催事に出展
             この頃より、即彫りはんこを手渡したときのご依頼者の
             笑顔を観る事が愉しみとなりライフワークとなる。
             日本独自の文化=はんこ は日本人のココロだと覚醒する。
・2003年 書家をはじめ、クリエーターの方々より御依頼が増える
・2005年 企業よりオリジナル書体 「邦庵流踊り文字」 での
              ロゴ依頼が多くなる
・2010年 邦庵流 石遊印(いしゆういん)、アメリカ始め海外への
              販売が多くなる
・2013年 もっと「はんこ」を身近に感じて欲しいと
              「邦庵流はんこ塾」を始める
・2014年 公益社団法人全日本印章業協会 印章彫刻師二級取得
全日本印章業組合二級印章彫刻師


「はんこ」 は 日本の文化、自分の印(しるし)
    お堅く考えずに気軽にポポポンと捺して欲しい・・・

    方寸の小宇宙に無限の広がりを!